ゼニカル 飲み方

ゼニカルの正しい飲み方・飲むタイミングとは?わかりやすく説明!

 

ゼニカルは正しい飲み方を守らないと効果を得られないことがあります。
この記事を読んで、ゼニカルの効果的な飲み方を知ってください。

 

ゼニカルの飲み方を超簡潔にまとめると、
脂っこいものを食べた後1時間以内に1錠飲む
ということです。
くわしく見ていきましょう。

 


ゼニカルの正しい飲み方とタイミング

 

ゼニカルの用法用量

  • 食後1回1錠(120mg)
  • 1日3回まで(2時間以上あけて飲む)

 

まず知ってもらいたいのが
ゼニカルは毎回の食事後に必ず飲む必要はないということです。

 

 

ゼニカルは食事の脂肪分を排泄する作用があり、
それによってダイエット効果を得られます。

 

そもそもが低脂肪な食事であれば、外に出す脂肪もないので、
飲んでもあまり意味はありません。

 

もちろん、1日3回まで飲めるので
毎食後に飲んでも害はないです。

 

しかし、下痢などの副作用もあるので、
なるべく飲む回数を減らして「ここぞ」という時だけ飲むのがいいでしょう。

 

 

ゼニカルを飲む最適なタイミングは「脂っこい食事を食べた後です。

 

脂っこい食事とは、たとえば

  • 天ぷら
  • 揚げ物
  • お肉料理
  • 中華料理
  • 洋食

などです。

 

これらには油がたっぷり含まれており高カロリーですが、
ゼニカルを飲めば、油をカットできます。

 

 

飲むタイミングの理想としては、脂っこい食事の直後です。

 

油が体内で吸収されるタイミングと、ゼニカルの効果が出るタイミングが重なり、
最も効果を発揮できます。

 

たとえば、前菜→お肉→デザートというコース料理の場合、
お肉を食べ終わった直後に飲むのが最適です。
(この場合は食中に飲むということになります。)

 

 

ただ、直後に飲まなくても、食後1時間以内であれば、
十分効果を得られます。

 

食後1時間を過ぎてしまうと効果を得られないので注意しましょう。

 

 

ちなみに、食前に飲むのはダメです。

 

ゼニカルの作用時間は1〜2時間です。

 

食前1時間前に飲むと、薬の効果が落ちるタイミングで
食事をしてしまうことになります。

 

最悪、効果を得られない恐れがあります。

 

ですから、ゼニカルは脂っこいものを食べた直後〜1時間後というタイミングは
守ってください。

 

 

また、ゼニカルの服用間隔は必ず2時間以上あけるようにしてください。

 

ゼニカルを飲んでから、またすぐに脂っこいものを食べてしまうこともあるでしょう。

 

そんな場合でも、前回ゼニカルを飲んでから2時間以内であれば、
飲むのは控えましょう。
過剰摂取になり、よくありません。

 

 

あと、1回1錠(120mg)までという上限もおさえましょう。

 

たくさん飲めば効果を得られるわけではないですし、
必要以上に飲むと副作用が強まる恐れもあります。

 

必ず用法用量は守ってくださいね。

 


気を付けたいゼニカルの飲み合わせ

 

ゼニカルは以下の薬とは併用できません。

 

  • ワルファリンなどの抗凝血剤
  • シクロスポリン
  • アミオダロン
  • レポチロキシン
  • 抗てんかん薬
  • チラージン

 

併用禁止のお薬と一緒に飲むと、
どちらか一方の薬の効果がなくなったり、逆に効果が強くなりすぎてしまう恐れがあります。

 

上記の薬を服用中の方はゼニカルと一緒に飲まないように気を付けてください。

 

これ以外にも現在飲んでいる薬があれば、念のため、医師に相談すると安心です。

 

 

アルコールと一緒に飲んでOK

 

ちなみに、ゼニカルはお酒と一緒に飲んでもOKです。

 

基本的にお薬とお酒は相性がよくないですが、
ゼニカルに関しては大丈夫です。

 

ただし、ダイエットの観点からはお酒の飲みすぎは
代謝が悪くなりますので、あまりおすすめしませんが。

 


ゼニカル服用中はビタミンサプリを飲むのがいい

 

ゼニカル服用中はビタミンサプリを飲むのがおすすめです。

 

ゼニカルは油を体外に排出する作用がありますが、
同時に脂溶性ビタミンも排出してしまいます。

 

脂溶性ビタミンとは具体的には

  • ビタミンA
  • ビタミンD
  • ビタミンE

などです。

 

ビタミンAは皮膚の粘膜を健康に保つ効果、
ビタミンDは骨を健康に保つ効果、
ビタミンEは抗酸化作用があり血管を健康に保つ効果があります。

 

ゼニカル服用中はこれらのビタミンが不足してしまいますので、
ビタミンサプリを飲むなどして補うのがいいです。

 

 

ビタミンサプリを飲むのは、
ゼニカルを飲むタイミングから2時間以上前後するタイミングが良いです。

 

ゼニカルと一緒に飲んでしまうと、
脂肪と一緒にビタミンも排出されてしまいます。

 

ビタミンサプリは、ゼニカルを飲むタイミングとはズラして飲むのがいいでしょう。

 

 

 


まとめ

 

まとめます。

 

ゼニカルの飲み方

  • 1回1錠
  • 1日3回まで
  • 服用間隔は2時間以上あける

 

飲むタイミング

  • 脂っこいものを食べた直後〜1時間後

 

 

自己流で飲み方を変えてしまうと、きちんと効果を得られないだけでなく、
副作用が強まる恐れもあります。

 

ゼニカルを安全に効果的に飲むためにも、
ここで紹介した飲み方を守っていただければと思います。

 

 

ちなみに、ゼニカルは病院以外で買えるのを知っていましたか?

 

ゼニカルは通販でも手に入ります。

 

しかも処方箋はいりません。

 

通販だと病院でもらうよりはるかに安い値段で買えます。

 

くわしくは以下の記事をご覧ください。

 

【ゼニカルの通販】ゼニカルが一番安い通販をご紹介