ゼニカル 病院

ゼニカルは病院で処方できるけど、保険がきかない

 

ゼニカルは病院で処方できます。

 

しかし、基本的には保険はききません。

 

 

ゼニカルは基本的には保険適用外

 

 

保険が効くかどうかで薬の値段はかなり違ってきますよね。

 

ゼニカルについては、ほぼ保険適用になることはありません

 

 

ただし、例外として、以下の場合は保険の対象になります。

 

  • 重度の肥満(BMI35以上)
  • 肥満の影響で一定以上に健康を損なっている人

 

つまり、「病的な肥満」の場合のみしか保険は効かないということです。

 

「ちょっと体重が増えてきたから戻したい」とか
「あとちょっと痩せれば目標体重に届く」といった目的だと
保険の対象外と判定されます。

 

 

病院におけるゼニカルの値段は?

 

 

ゼニカルは保険がきかないということがわかりました。

 

では、具体的に病院でゼニカルをもらう場合は、いくらかかるのでしょうか。

 

 

ゼニカルは基本的に美容クリニックで買えます。

 

あとは、皮膚科、消化器外科、形成外科などでも買えることがあります。
(全ての病院でゼニカルが購入できるわけではないので、
前もってHPでチェックしておきましょう。)

 

 

おおよその目安の価格を挙げておきますね。

 

ゼニカル1箱(42錠)の値段

  • 皮膚科・・・18,000円程度
  • 消化器外科・・・17,000円程度
  • 形成外科・・・10,000円程度
  • 美容外科・・・9,000円程度

※1錠200〜400円くらい

 

 

あとは、薬代にくわえて診察代もかかってきます。

 

診察代の目安

  • 初回・・・1,000円〜3,000円
  • 二回目以降・・・・800円〜1,500円

 

これを毎回支払う必要があります。

 

となると、「一度にできるだけたくさん買っておきたい」と感じるはずですが、
そこは医者の判断によるので何とも言えません。

 

安全面を考慮して、少ししか出さない場合もあります。

 

 

合計すると、
病院でゼニカルで買うと
10,000円〜21,000円
くらいかかることになります。

 

 

通販なら、もっとお得に買えます

 

 

病院でゼニカルを買うと結構高いです。

 

しかし、通販なら安く買えます。

 

処方箋も不要です

 

 

通販の場合、1箱6,657円〜です。
(1錠につき158円〜)

 

病院の場合1箱1万円以上になるので、大幅にお得ですよね。

 

 

くわしくは以下の記事をご覧ください。

 

【ゼニカルの通販】ゼニカル・ジェネリックが一番安い通販をご紹介